Fulcanelli's blog

読書、神秘学、アニメ、漫画、音楽のメモ・感想、プログラミング のメモ、雑記等

鎧塚みぞれ「響け! ユーフォニアム 2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏」1

7月2日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの登場人物である鎧塚みぞれさんのお誕生日という事で原作2巻を「みぞれ」で検索しながら拾い読みしてみた。拾い読みしてみると改めて気が付く箇所がある。

メモ

  • プロローグ
    • みぞれが中学生の時は京都府内の高校で全国大会に出場出来る高校は殆どなかったので全国に行きたかったら中学で全国大会に出場するしかなかった。
  • 久美子と麗奈が最初、みぞれのオーボエの音を聴いた時に物足りなさを感じた。
    • 後で、みぞれは橋本先生に物足りなさを指摘される
    • 後で、新山先生にも指摘される
  • みぞれは基礎練習が好きなのかな?と久美子は想像した
  • みぞれの従姉妹は埼玉にいるので、みぞれは関西弁ではない?
  • みぞれが合宿の時にしていたゲームはリズムゲーム
  • みぞれは「ダフニスとクロエ」が嫌い
    • 南中の時のコンクールの自由曲が「ダフニスとクロエ」
    • 関西大会の秀塔大学付属の自由曲も「ダフニスとクロエ」
  • オーボエの覚醒
    • みぞれの中の一番は希美だが、みぞれには優子がいて良かった(夏紀)


響け! ユーフォニアム 2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏 (宝島社文庫)