Fulcanelli's blog

読書、神秘学、アニメ、漫画、音楽のメモ・感想、プログラミング のメモ、雑記等

小説

響け! ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ 再読了

一度、読了したのだが、3月7日の佐々木梓の誕生日を起点として少しずつ再読してみた。3月25日から少し中断していて、6月20日に再開(また振り出しに)。前編を再読了したのが 7月22日。8月13日に後編を再読了。毎日、少しずつ読んでいくと立華編が日常化される…

鎧塚みぞれ「響け! ユーフォニアム 2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏」1

7月2日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの登場人物である鎧塚みぞれさんのお誕生日という事で原作2巻を「みぞれ」で検索しながら拾い読みしてみた。拾い読みしてみると改めて気が付く箇所がある。 メモ プロローグ みぞれが中学生の時は京都府内の高校で…

剣崎梨々花 「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章 前編」

6月30日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの剣崎梨々花さんのお誕生日という事で「波乱の第二楽章 前編」を「梨々花」で検索しながら拾い読みしてみた。梨々花の登場シーンは多いと思う。 メモ 久美子が奏に美玲の友達になってほしいと頼んだ時の奏の交換条…

中川夏紀 (「波乱の第二楽章 前編」)1

6月23日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの登場人物である中川夏紀さんのお誕生日という事で「波乱の第二楽章 前編」を「夏紀」で検索しながら拾い読みしてみた。「波乱の第二楽章 前編」は表紙の通り、久美子と奏と夏紀が核になっていると思う。夏紀と奏…

「アイの歌声を聴かせて」読了

昨年の12月12日に観た映画のノベライズ版。6月9日頃からの物語なのだが、丁度、今が作中の日付の辺りなので不思議な感じがする。ムーンプリンセスで始まり、 プログラムやデーターが、光となって《月》に向かう。そのプログラムとデーターが心の要素のような…

鈴木美玲 「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章 前編」1

6月12日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの登場人物である鈴木美玲さんのお誕生日という事で例によって、「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章 前編」の気になる箇所を検索で探していた。その箇所は美玲が久美子に滝先生についての…

後藤卓也「木綿のハンカチ」

5月15日は『響け!ユーフォニアム』の登場人物 後藤卓也さんのお誕生日という事で、後藤先輩というと『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のホントの話』に収録されている「木綿のハンカチ」を思い出す。fulcanelli.que.jp響け! ユーフォニアム 北宇…

高坂麗奈「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ」1

5月15日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの高坂麗奈さんのお誕生日という事で「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ」の電子書籍を《麗奈》で検索しながら拾い読みしてみた。第一巻は麗奈で始まって麗奈が中心で動いている事を再認識した…

木綿のハンカチ(長瀬梨子)

4月23日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの登場人物である長瀬梨子さんのお誕生日という事で、原作で思い浮かぶのは、やはり「木綿のハンカチ」。『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のホントの話』に収録されている。 メモ 駅構内にあるコーヒー…

吉川優子「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のホントの話」

4月15日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの登場人物である吉川優子さんのお誕生日という事で 「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のホントの話」の電子書籍を《優子》で検索しながら拾い読みしてみた。この本の表紙は優子、夏紀、久美子で、内容は…

鈴木さつき(「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章 前編」)

4月10日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの登場人物である鈴木さつき さんのお誕生日という事で「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章 前編」を電子版で「さつき」と検索しながら拾い読みしてみた。 メモ 東中でチューバーを演奏し…

黒江真由(「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章 前編」)

3月24日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの登場人物である黒江真由さんのお誕生日だという事で、「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章 前編」の電子書籍で「真由」と検索しながら拾い読みしてみた。ユーフォシリーズは主人公の久美…

立華高校マーチングバンドへようこそ

今日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの登場人物である佐々木梓さんのお誕生日という事で。「響け! ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ」は一度、通読しているのだが、3月7日を起点として少しずつ再読してみようかな?と思った。…

求と緑輝「波乱の第二楽章 前編」(2022.3.3)

今日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの登場人物である月永求の誕生日という事で「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章 前編」の電子版の検索機能で ”求” を検索しながら読み返してみた。求の登場シーンは多い感じがする。「誓いの…

真っ先に声をかける

2月13日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの登場人物である加藤葉月さんのお誕生日という事で例によって原作をパラパラと捲ってみた。葉月と言えば「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ」で久美子に最初に声をかけた事を思い出すのだが、…

変化する距離感

1月25日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの黄前麻美子さんのお誕生日という事で例によって原作小説の電子版を検索しながら読んでいた。黄前麻美子は主人公の久美子の姉で「響け! ユーフォニアム 2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏 (宝島社文庫)」で初…

斎藤葵「そして、そのとき」

1月15日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの斎藤葵さんのお誕生日という事で、原作の葵を探してみたら、「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のホントの話」の「4.そして、そのとき」が葵目線の作品だった。大学で秀大附属高校出身の伊藤杏子と出会…

久石奏「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章 前編」

「波乱の第二楽章 前編」は劇場版『響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』なのだが、武田綾乃先生が描きたかった久石奏を知りたかったら、この原作を読む事をお勧めする。原作を読むと久石奏や、奏とやり取りをしている主人公の久美子について、また違…

一冊のノート

12月25日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの登場人物である田中あすかさんのお誕生日という事で、「響け! ユーフォニアム 3 北宇治高校吹奏楽部、最大の危機」に目を通してみた。この巻は「響け!ユーフォニアム」というタイトルの意味が解る重要な巻。あ…

ミーティングの後の、楽器室(響け! ユーフォニアム 波乱の第二楽章 前編)

12月12日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの登場人物である小日向夢さんのお誕生日という事で、「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章 前編」をパラパラと捲ってみた。久美子が2年生になって最初の吹奏楽部のミーティングの後、久…

彼女のソノリテ

今日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの登場人物である傘木希美さんのお誕生日という事で「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章 後編」をパラパラと捲ってみた。久美子は、みぞれが希美の事を意識しすぎていると見ていたが、麗奈は…

AI崩壊 読了

映画「AI崩壊」の書き下ろし小説との事。映画を観ていたので犯人が誰か?は解っている訳だが、色々な事を再確認する事が出来た。小説版だと超高度AI 《のぞみ》の真実を再確認する事が出来ると思う。 メモ 《のぞみ》は人を幸せにするAI AI崩壊 (講談社文…

「友達の友達は他人」再読(2021.11.3)

今日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの登場人物である川島緑輝さんのお誕生日という事で原作の電子書籍を「緑」で検索してみた。「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のホントの話」の「6. 友達の友達は他人」が気になったので再読してみた。柊木…

「そして、そのとき」再読

今日は、「響け!ユーフォニアム」シリーズの登場人物である小笠原晴香さんのお誕生日という事で原作本の電子書籍を”晴香”で検索して見ていた。 (電子書籍の検索機能は便利だと思う)登場箇所が多いのは、「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこ…

NIGHT HEAD 誘発者 読了

「NIGHT HEAD GENESIS」の「23 彷徨」、「24 希望」に相当するが、「GENESIS」とは少し設定が違っていた。原作の方が神秘的な要素、スピリチュアル的な要素が詳細に描かれていた。霧原直也の本当の役割が解る巻。 メモ 小説では、ひとみは浪川の妻だが、アニ…

加部友恵さん(波乱の第二楽章)

10月15日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの登場人物である加部友恵さんのお誕生日という事で「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章」の登場箇所に目を通してみた。友恵の登場箇所は多いし重要だと思う。 メモ 前編で初めて友恵が登…

NIGHT HEAD DEEP FOREST 読了

霧原兄弟が研究所で過ごした時期のエピソードが2編と、ミサキに到達した後、研究所の跡地に戻って来た時の後日譚が1編の3編。引き込まれる感じに一気に読んでしまった。 メモ 2 友枝麻理子の事も描かれている 3 最終章で瞑想で意識を高めようとしている人…

NIGHT HEAD 5巻 読了

「NIGHT HEAD GENESIS」の「19 夢幻」〜「22 神判」に相当するようだ。ミサキの意味や霧原兄弟の役割はこの巻で解る。 メモ 天元早紀枝 三雲玄吾 双海芳紀 奥原晶子 NIGHT HEAD 5 (講談社文庫)

NIGHT HEAD 4巻 読了

「NIGHT HEAD GENESIS」の「12 困惑」の途中〜「第18話 方舟」辺りに相当するようだ。「GENESIS」を視聴している方は再体験出来ると思う。原作では心理描写や精神世界的な事が詳細に描かれている。アークコーポレーション、双海翔子、双海芳紀についても詳し…

アンサンブルコンテスト(釜屋つばめ)

9月28日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの登場人物である釜屋つばめさんのお誕生日という事で「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のホントの話」の「12.アンサンブルコンテスト」をパラパラと捲ってみた。アンサンブルコンテストの部内予選の久美…