Fulcanelli's blog

読書、神秘学、アニメ、漫画、音楽のメモ・感想、プログラミング のメモ、雑記等

斎藤葵「そして、そのとき」

1月15日は「響け!ユーフォニアム」シリーズの斎藤葵さんのお誕生日という事で、原作の葵を探してみたら、「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のホントの話」の「4.そして、そのとき」が葵目線の作品だった。

大学で秀大附属高校出身の伊藤杏子と出会って、サックスの感触の記憶が蘇ってきて、《吹きたい》という本当の気持ちが解った瞬間...。

そして、葵は吹奏楽サークルで、晴香と再会して、今度は晴香をサークルに誘う。

続きが知りたい感じで、とりあえず終わっているのが、また良い感じだと思う。


響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のホントの話 (宝島社文庫)